ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

ウワサの真相

 
1987年の登場から長きに渡り愛されている『ストリートファイター』シリーズ。その歴史ゆえ、誤った認識で広まったものや、真偽が怪しいエピソードもある。今回のコラムでは、それらファンの間で語られるウワサについて検証したい。

ダルシムの首飾りは飢餓で死んだ子供のもの

インドの修行僧ダルシムに関するウワサ。彼の首飾りが「餓えで死んだ子供のガイコツ」と言われている。果たしてこれは本当だろうか。

ダルの首飾り1
3つ並んだガイコツがインパクト大。
はたしてこれは誰のもの?


これは聞いたことがある方も多いだろう。なにせフリー百科事典ウィキペディアにも真っ先に書かれている(2016年9月現在) ので、広く知られているのではないだろうか。しかしこの件について初登場の『ストII』やそれに付随する公式文書を調べてみても、いっこうに出どころにたどり着かない。月刊ゲーメスト増刊号『ストリートファイターII』において、単に“首飾り”という表記がある程度である。彼のガイコツはほんとうに子供のものなのだろうか。

ダルの首飾り
ウィキペディアにも記されてるダルシムのガイコツ。
果たして真相は…。


さらに考察本や二次創作にまで調査範囲を広げると、面白いものが見つかった。考察本である新声社『ストII波動拳の謎』にズバリ「ダルシムの首飾りのドクロは何?」というページがある。これによると「奥さんからのプレゼントか?」としつつも「おそらく救うことができなかったこどもたちのものであろう」と締めくくっている。これはあくまでも編集部の想像である。
また徳間書店『ファミリーコンピューターMagazine』に連載されていた神崎将臣『ストリートファイターII-RYU』を見てみよう。ダルシムはヨガを極めても餓えや貧困に苦しむ人々を救いきれないと言い、ストリートファイトで得た金を自国のために使っている。「この骨にかけて負けるわけにはいかない」とリュウに語るのだ。

ダル真相
「救えなかった人々の骨ってわけかい!!」
いや、怖ぇよ。勝手に持ってくんな!!


リュウは彼の首に下がっているのが、救えなかった人々の亡骸だと悟る。(同作では子供の-とは言っていない) この作品はカプコン公認だが内容はゲームと異なる設定も多く、作者による二次的なストーリーである部分が大きい。残念ながら公式設定とはいえないものだ。

結論:公式設定ではない。関連書籍の考察や二次設定のひとり歩き。

ザンギエフはモスクワ大学を主席で卒業

鍛え抜かれた鋼の肉体が自慢のザンギエフ。その見た目とは裏腹に、名門モスクワ大学を主席で卒業してる超エリートという話。これも聞いたことがある方は多いだろう。ディズニー映画『シュガーラッシュ』が地上波で放映されると、悪役とされる映画の内容をよしとしないファンたちが、彼のインテリな一面を知らしめるため「彼は悪者じゃない。モスクワ大卒のエリートだ!」と、こぞってSNSに投稿した。しかしこれは本当なのだろうか。ザンギエフは名門モスクワ大学の卒業生?

読書
メガネをかけ、読書をたしなむザンギエフ。

これもストII時代にさかのぼり設定集を読みあさったが、それを裏付ける記述は見つからない。見落としがあるかもしれないと、SNSにモスクワ大卒と投稿している方々に情報元の聞き取り調査を行ったが、みな「ネットで見た」「友人から聞いた」というものであり、確かなソースに行き着くことはできなかった。ネットで検索すると、たしかにそれらしい記事は出てくるのだが、そのどれもが公式なものではなく、複数人が共同でWebサイトを構築していくwikiと呼ばれるページのみだ。ピク○ブ百科事典ア○ヲタWikiニ○ニコ大百科、もそろってモスクワ大卒としている。

ではいったいこの話の出どころはなんなのか。…実は、……実は、これには心当たりがある。それは当ブログの前身、ストリートファイターファンサイト『レッドサイクロン』公開にまでさかのぼる。おそらく2000年あたりであろう。このとき真っ先にザンギエフを紹介したのだが、同時に「大統領ゴロバチョフとは大学の先輩後輩の仲である」との記事も書き、モデルとなったゴルバチョフ氏の経歴である「モスクワ大卒」も併記したのだ。私はあくまでも「ゴロバチョフ氏がゴルバチョフ氏と同様モスクワ大卒であればザンギエフも必然的にそうなる」と示しただけである。決して「ザンギエフはモスクワ大卒」としたわけではない。

先パイ後ハイ
当時の記事は再編集してこちらに掲載。

当時はネタかぶりのチェックのため、記事をUPするときは同様の記事がないかネット検索していたが、ザンギエフをモスクワ大卒とするところはなかった。それどころかザンギエフ=インテリという図式すら確立していなかったと記憶している。大統領と先輩後輩の間柄という設定は以前からあったが、一歩踏み込み「…ということはザンギは意外にも大卒」としたのは当サイトが初ではないか。

時は流れ2016年『ストリートファイターV』公式サイト“シャドルー格闘家研究所”にてゴロバチョフが紹介された。そこではふたりが通った大学は“有名大学”とされ、モスクワ大学とは明記されなかった。考えてみればストリートファイターのようなフィクション作品で、実在の大学の名を出すのは控えられるべきことだろう。

結論:公式設定ではない。当サイトの考察記事に尾ひれがついたもの?



あれ?誤情報の元はココ!?
 
スポンサーサイト
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter