ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

まこと

 
超硬派カラテ少女

まこと01


出身地:日本
身長:160cm
体重:50kg
スリーサイズ: B80 W61 H87
血液型:B型
好きなもの:家族
嫌いなもの: 紅しょうが
特技:日曜大工



実家は土佐の名門空手道場の竜胆館(りんどうかん)。師範である父が死去し道場は廃れてしまい、門下生も去っていった。兄も武術の才なしとしてサラリーマンになってしまった。その窮状を憂い、自らが竜胆館道場を立て直そうと発起する。まずはボロボロになった道場の修繕費用にと、世界格闘選手権に出場し賞金を狙う。(ストIV)

まこと07
父の死去をきかっけに廃れてしまった竜胆館道場。
ふだんは体力バーでよく見えないが道場理念は「拳と私」。


まこと05
「道場の建て直し」と聞いて門下生集めかと思ったら…。
「道場の建て直し(物理)」だったストIV。


その後、世界に竜胆館空手の名を売るため、ストリートファイトの旅に出る。まだ年も若く体も小さいが、既に黒帯を締めるだけの実力を持っており、亡き父と老いた祖父に代わって竜胆館の看板を背負う。(ストIII3rd)
「もう一度…うちがメジャーにして見せるちや!!」

まこと02
「お行儀ええんは嫁入りン時だけで充分じゃ!」
威勢のいい土佐弁が飛ぶ!!




ライバルはいぶき!?

スとIII3rdで初登場したまこと。どうやらまことはいぶきを意識しているようで、ゲーム内では専用の勝負前演出がある。互いに画面外から飛び出してきて、空中で蹴りを交わすのだ。クールないぶきに対し、まことの熱い表情!

まこと10
特殊演出の入るいぶき戦。
しかしストIII3rd内ではそれ以上の関係は語られない。


UDONのアメリカンコミック『STREET FIGHTER REGENDS IBUKI』ではいぶきの通う森山高校に転入し、いぶきをなにかと目の敵にする様子が描かれる。まことの年齢は公表されていないが、アメコミではいぶきと同学年であり、同じ年としているようだ。いぶきに対抗意識を燃やしていたまことだが、物語中盤以降はいっしょに学食で食事をしたり、カラオケにいったり、ライバルというよりは仲のよい友人関係となっている。

まこと06
いぶき、勝負じゃー!
ち、力くらべぜよ!?乳くらべがやない!!


父マサルと仙人オロ

まことの父、マサル。彼は竜胆館空手の前師範だが、すでに死去している。ゲーム内ではもう遺影以外に彼の姿を見ることはできないが、先に紹介したアメコミでは仙人オロと手合わせしている様子が描かれている。

まこと04
まことの祖父と兄。
祖父の持つ遺影の男性がマサルだ。


マサルは生前、不思議な神通力を操る仙人オロの噂を聞きつけ、弟子たちを連れてアマゾンを尋ねている。手合わせを願うマサルだが、オロの力の前にまったく歯が立たなかったようだ。

マサル01
アマゾンの奥地までオロを訪ねたマサル。
左下の細目の男の子はまことの兄か?

マサル02
神通力で宙に浮かされるマサル。
まるで赤子のような扱いだ。


のちのまことの語りによると、マサルはこの一件でずいぶんと自信喪失したようだ。心を折られたマサルと竜胆館道場の衰退の因果関係はわかっていないが、彼が無念のままこの世を去ったのは間違いないだろう。同コミックスでは師範を継いだまことが亡き父の雪辱を晴らそうとオロに挑むが、「怒りに任せた拳では実力も出せまい。日を改めよ。」と勝負はお預けにされている。技を磨き、心を磨き、いつの日かまことは再び仙人に挑むだろう。

┃胴着の下は…?

小さな体をぶかぶかの胴着で包んでいるまこと。ではその胴着の下がどうなっているかチェックしてみよう。

まずは胴着の合わせからチラチラと目を引く赤いブラジャー。公式にスポーツブラと明示されたわけではないが、ふつうのブラのように厚いカップや装飾があるわけでもないのでスポブラのようである。なにより下着にしては見せすぎであるので、そのままスポーツ競技に着用する、いわゆる見せブラであると思われる。

スポブラ
ストIII3rdの設定原画には下着姿が。

まこと03
ストIIIのスタン時には肩と片胸があらわになる。
これで見せブラじゃなかったら痴女であろう。
(ストIVでは胴着がずれ落ちないように修正された。チッ。)


しかしすべてがスポブラというわけではなようで、ストIVのVS画面でのまことは、ブラというより赤いシャツを着込んでいるように見える。かなり控えめな胸であるが、対戦中は大きな谷間ができているのが謎。

Tシャツ01
VS画面ではかなり控えめ。
しかし対戦中はしっかり谷間。

Tシャツ02
準備稿ではTシャツを着る案もあったようだ。


このようにゲームではスポブラ(一部Tシャツぽい?)のまことだが、アメコミではなぜかさらしで描かれることが多い。やはり「胴着の下はさらし」というのがジャパニーズスタイルとされているのだろうか。

さらし01
アメコミ内ではさらしを多用する。
ブラ(スポブラ)は表現規制に引っかかるのか?


しかもこのさらし、コミック『STREET FIGHTER REGENDS IBUKI』では色が白であったり赤であったり、ころころ変わる謎仕様。その様子を見ていただこう。

さらし04
道場やぶりリストを確認するまこと。
さらしの色は白だ。

さらし02
ページは移るがポーズは同じまこと。
しかしさらしが赤に変わっている!

さらし03
他のページでも見開きの右と左で色が違う不思議。


UDONエンターテイメントは作家さんをしっかり休ませてください!

それでは最後にスト15周年記念に発売された、まことフュギュアの胸元をご覧いただこう。

ノーブラ

ノ、ノーブラだぁぁ!!
 
スポンサーサイト
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter