ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

 
闘いを求める破戒僧

烈04

代表国:日本
誕生日:不明
身長: 171cm
体重: 86kg
スリーサイズ: 不明
血液型: 不明
職業/所属:不明
好きなもの: 不明
嫌いなもの: 不明
特技:不明


少林寺拳法の師範だった烈。しかし僧としての戒め破り、私闘を繰り返し破門となった。彼は今日も己の腕を試すため、闘いに身を投じるのだ。(ストリートファイター)

得意技は鋭いジャンプから繰り出されるとび蹴り。その他格闘技のみならず、数々の秘技・修法を身につけているという。(CDドラマ)

烈02
お寺追い出されちゃいました♪
(画像作成:ぼーやさん)




 
烈と剛拳の弟子たち

初代ストリートファイターにのみ登場し、その後復活の兆しの見えない烈。しかし烈は『ストZERO』のダンのイラストのちゃっかり登場しているのだ。ダンをかる~くひねった後、自慢のハゲ頭をペタペタと撫でている様子。

烈03
やられたぜ、鼻血ィ!

しかしどうして烈とダンがふたりで描かれたのだろうか?これは公式設定ではないのだが、UDONのアメリカンコミックの中にそのヒントがある。アメコミ内では、烈は剛拳の知人として登場し、幼いリュウに稽古をつけているシーンがあるのだ。

烈11
意外なつながりがあった烈と剛拳。
幼い日のリュウとも面識はあったようだ。

烈09
さらに剛拳の師・轟鉄のもとを訪ねているシーンも。

烈10
幼少期の豪鬼のことも知っているようだ。


烈と剛拳、そして轟鉄は、流派は違えど格闘技を通じて深い交流があったらしい。そしてダンといえば、かつての剛拳の弟子。ダンが剛拳の元で学んでいた頃、烈も彼に稽古をつけてやったことがあったのだろう。ストZEROでのイラストはこの時のものだと考えられる。ただ理由もなく描かれた組み合わせではなかったのだ。
 
ちなみに。上のイラストではダンに余裕の勝利を収めている烈だが、幼いリュウ相手にまさかの敗北!?
 
烈12
「ちょ、ちょ、ちょっとタンマ!
トミカ買ってあげるから!トミカ買ってあげるからぁ!」



 
意外な再就職先

初代ストリートファイターにのみ登場し、その後復活の兆しの見えない烈。しかし烈はストIIのCDドラマ『復讐の戦士』及び『魔人の肖像』にちゃっかり出演しているのだ!少林寺を破門された烈だが、その後なんと米国防長官より国防総省(ペンタゴン)の特務局員に任命されている。純日本風のキャラクターでありながら、アメリカ政府に雇われるなんて、いったいなにがどうなったんだ!?劇中では、ロスで警察に保護され身動きできなくなったリュウを助け、ともにベガを追う重要な役柄での登場だ。

烈05
このCDドラマではダルシムとも知り合いという設定の烈。
もちろんハゲ…もとい、坊さんつながりだ。


普段は軽やかでひょうきんなしゃべり口調の烈。ボタンを押すときはタイムボカンよろしく「ポチっとな~♪」である。しかしベガに対しては「悪鬼が世に害をなすというのを見過ごすわけにはいかん!」と急にシリアスモード。烈はお笑いシーンにもシリアスシーンにも対応できるオールラウンドキャラだったのだ。他のキャラともかぶりそうにないし、これならいつでも復活OKだ!お願いしますよ、カプコン様!!

そう復活を願っていると、『ウルトラストリートファイターIV』の追加キャラに、烈が選ばれるのではないかという噂がまことしやかに流れた。この噂は日本のみならず、海外でも話題になったようだ。特に海外ではコミックにちょこちょこ顔を出しているためか、そこそこ知名度があるようだ。そして…。


なんとウルIVのトレーラーに出演することに!!
カプコン公式が噂話にノッてきた形だ。

次は拙僧が…01
ベガの悪事をくじくために、魔人の前に立ちはだかる…!

次は拙僧が…02
残念!サイコショット一撃で退場ぉぉ!!




 
破門僧の真実!

初代ストリートファイターにのみ登場し、その後復活の兆しの見えない烈。(ストIVでは惜しかった!) 最後は基本に立ち返り、初代ストリートファイターでの烈を見てみよう。烈は忍者の激と並び日本代表のストリートファイターとしてリュウの前に立ちはだかる。その姿は剃髪法衣、ステージは少林寺であろうか大きな寺の前。…あれ?烈って寺を追い出されたんじゃないの?まさか自分で自分の寺を構えたわけではあるまい。これはいったいどういうことだろうか?

…はっ!

かつてバブルがはじけ好景気から不景気に急落した日本では、リストラされたサラリーマンが家族にその事実を言えず、いつもどおりネクタイを締めて会社近くの公園で時間を潰す光景が見られたという…!烈も轟鉄や剛拳に破門された事実を言えず、日々少林寺の法衣に身を包んでは、寺の前で時間を潰しているのではないだろうか!?そして今日も烈の前を通りがかった格闘家は、彼の八つ当たりの的となるのだ!
 
烈01
破門後も、とりあえず門の前までは出掛ける烈。
でも中には入れてもらえない。泣ける…!












寺追い出されても泣くんじゃない!知名度低くても泣くんじゃない!!もっと知名度が低い烈さんもいるんだぞ!

 
烈06
えっ!オレ!?
 
スポンサーサイト
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter