ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

闘え!ベガ親衛隊

 
闘え!ベガ親衛隊

ストIV家庭用特典アニメでその生存が確認されたベガ親衛隊。彼女らはロシアのシャドルー関連施設に潜伏していた。S.I.Nにかぎつけられ、格闘家生体兵器の実験体として拉致されてしまう。しかしディカープリだけはS.I.Nの研究施設で再調整され、『ウルトラストリートファイターIV』で、ユーニ、ユーリに次いで3人目のプレーヤーキャラクターとなった。前回のコラム「負けるな!ベガ親衛隊」その後の彼女たちを見ていこう。

ストV時代

2016年、待望の新作『ストリートファイターV』が登場。次々と発表されていくプレーヤーキャラクターにベガ親衛隊の名前はなかったが、意外なことにイーカプコン限定版特典の差し替えジャケットにベガ親衛隊バージョンがあったのだ!これは…!?

差し替えジャケット
ベガ親衛隊、ゲームに出ないのに?え!…出るの?

なお、ストV以降“ベガ親衛隊”の呼称より“DOLLS(ドールズ)”のほうが使われるようになってきた。これはもともと海外でのベガ親衛隊の呼び名で、日本に逆輸入されてきたことになる。
またストVの中山ディレクターがツイッターで紹介したシャドルー組織図の最新版によると、ベガ親衛隊はちゃんとシャドルーに在籍している。S.I.Nは前作で消滅し、ベガ親衛隊は復活したシャドルーに出戻ることができたようだ。ただしそこにユーニの姿はなく、代わりにベガ親衛隊の下に見習いが組織されている。ユーニの姿がないのは、前作でデルタレッドに保護されたことによるものだ。


ユーニを欠き、11名となったベガ親衛隊。

中山Dの描くベガ親衛隊、よく見るとメルツがメガネをしていたり、サツキがマスクをしていたり、ジウユーが…え?なにかデザイン変更があったのだろうか?

そしてストV発売。イーカプコン限定版の書籍「STREET FIGHTER V A Visionary Book」では、リニューアルしたベガ親衛隊の解説がされていた!さらにネットにはストV公式データベース『シャドルー研究所』がオープン、そのディザーサイトではF.A.N.G(ファン)がひとりひとりを紹介している。それらの情報を併せ、新生ベガ親衛隊を紹介する。

【エネーロ】
新ベガ親衛隊01
アイテムがマイクから花をモチーフにした拡声器へ。へそ出し、スカート、口の広いブーツにスタイル変更。ファンの紹介によると、エネーロはドールズのリーダーで、作戦を練ったり、現地で他のメンバーに指示を出したりするという。

【フェヴリエ】
新ベガ親衛隊02
両肩両足にガンベルトを装備、ロングブーツとなった。髪は上から見ると6方向に大きくハネている。二丁のサブマシンガンを器用に使いこなす重火器のスペシャリスト。ファンによると、口がものすごく悪いらしい。
ストVではシャドルーステージに登場、飛行機から降り立ち、勝敗が決するとマシンガンを空にぶっ放す。

【メルツ】
新ベガ親衛隊03
メガネと薄い水色のベストを着用するようになった。コンパクトノートパソコンを所持している。キーボード部分は状況に応じて変化するタッチパネルタイプ。コンピューターに長け、サイバー攻撃を得意とする。非力ながら肉弾戦も可能。おとなしく見えるが、ファン曰く「こういうのが怒らせたら怖い」。また、フェヴリエ同様、シャドルーステージに登場する。

【アプリーレ】
新ベガ親衛隊04
ネクタイではなくリボンをし、ミニスカートに真っ白なタイツが目を引く。腰にはメディカルキット(救急箱)を装備し、仲間の治療にあたる。眼帯をしているが、自分自身が負傷した?ファンはアプリーレの戦闘にそなえ、自分の神経毒を彼女に分け与えている。

【サツキ】
新ベガ親衛隊05
鼻から下を覆い隠す覆面、襟巻に腰巻とより忍者らしいいでたちになった。愛刀ムラサメブレードの切れ味はものすごく、ファンは「戦闘力ではドールズナンバーワン」と語っている。

【ユーリ】
新ベガ親衛隊07
『ZERO3』でプレーヤーキャラクターだったユーリ。前作でT.ホークのもとに戻ったと思われていたが、ファン曰く「いろいろあったようだが今は無事シャドルーへ帰還し世界征服に加担している」とのこと。前作のホークのエンディングでは、ホークと再会するのだが、それはないものとなってしまったのか。そもそもストシリーズは選択キャラクターにより結末が変化し物語が枝分かれする。ZERO3時もユーリは本田に拾われたり、ホークに救出されたりしていたので、前作のホークの結末は正史ではなかったと考えられる。

【サンタム】
新ベガ親衛隊10
装備の槍はそのままに、ターコイズのピアスや革製の肩掛けバッグが加わった。また、キャミィのようなV字ハイレグから褐色の脚がスラリと伸びる。ファンの紹介によると、視力がよく、敵の視察を得意とする。ゴールデンライオンタマリン(猿)のキキが相棒だ。

【ジウユー】
新ベガ親衛隊08
上はワンショルダーになり、下はチャイナドレス風のコスチュームになった。武器はかわらずヌンチャクだ。もっとも目を引くのはその赤白の顔だが、ファンの紹介によると「京劇風のペイント」らしい。京劇とは中国の古典的演劇であり、ジウユーのペイントはその孫悟空の面にそっくりである。

【ヤンユー】
新ベガ親衛隊09
ノーズリーブで両肩が涼しげに。黄色い腰巻にチャイナドレス風の前だれがついた。丈はジウユーより短い。ファンは「棍を使ってアクロバティックに戦うほうがヤンユー」といい、双子であるジウユーとの見分けが難しいそうだ。(動きより顔のペイントで見分ければ…?)

【ノウェンベル】
新ベガ親衛隊12
首の黄色いバンダナがポイントに。ダブルトマホークは腰のベルトに装備し、足はカウガールブーツ。ドールズ1番のパワーキャラ。ファンの紹介によると「両手に斧を持ち回転する攻撃が強烈」また「寡黙である」とのこと。余談だが、イーカプコン限定版の書籍「STREET FIGHTER V A Visionary Book」の設定画では、ユーリかそれ以上の巨乳に描かれている。

【ディカープリ】
新親衛隊12
前作ストIVでS.I.Nにさらわれたが、ベガが再び連れ戻した模様。武器は『ストZERO3』のカギ爪、『ストIV』のダガーから三度変更、サイコパワーを放出して形作るナイフのようになった。また面も裏側にコンピューターとモニターが埋め込まれたものに一新された。表側は強化ガラスでコーティングされ凹凸はない。ファンが「ベガ様のサイコパワーの影響を強く受けている」と明かす。

ベガ親衛隊ドールズは、今夏配信されるストVゼネラルストーリーでも活躍しそうな予感である!
現段階では個々の紹介にとどまるが、当ブログではこれからもベガ親衛隊を追う!!
 
スポンサーサイト
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter