ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

1989年 ナッシュ行方不明

 
1989年~
ナッシュ行方不明


麻薬の密売に軍人がからんでいる。この噂の真偽を確かめるため、空軍中尉ナッシュは捜査を開始した。そして事件がとても個人レベルの犯罪でないとこを知るのだった。…軍の内部、それも上層部が麻薬組織と関係を持っている!!捜査の報告に上官が耳を貸さないのはこのためだったのか。もはや軍はあてにはならない。ナッシュは決意するのだった。
「たとえ1人でも…俺はやる!」

ついにナッシュは麻薬組織シャドルーの存在を暴き、ボスであるベガを追い詰める。しかしベガの力は想像以上に強大であった。
正義を背負い戦ったナッシュ、その消息を知るものはいない…。



検証:『ナッシュ消息不明』は1989年~!?

単身シャドルーに乗り込み、消息が途絶えたナッシュ。 孤独の中、正義を貫き通した戦士がひとり消えた…。このエピソードは、いったいいつ頃のことだろう。
ナッシュが軍の麻薬密売に気づくのが『ストZERO』のストーリー。ここから考えるとシャドルーを追い追い始めたのは1987年となる。ただしアベルを救出したのが彼であることは明らかになっているので、1989年時の生存は確認されている。つまりナッシュの行方がわからなくなったのは1989年以降となるのだ。

ナッシュの消息01
たった一人でシャドルーに挑んだナッシュ。
彼は死んでしまったのか…?

 
スポンサーサイト

Comment


    
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。