ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

クラウザー自決

 
1992年 
クラウザー 自決


KOFを開催しその優勝者を倒すことで、表舞台に自らの力を誇示しようとしたクラウザー。しかしクラウザーはKOFを勝ち上がってきたテリー・ボガードに破れ、その後自害してしまう。誇り高いプライドがそうさせたのか、クラウザーは再起することなく、自ら死を選んだのだ。

クラウザーKOF03
闇の帝王はそのまま闇へ消えた。



検証:クラウザー自決は1992年!?

KOFで頂点に立ったテリー、敗北し自ら死を選んだクラウザー。…このエピソードはいったいいつ頃のことだろう。っと、その前に。クラウザーが自決したというの本当だろうか。クラウザーの開催したKOFといえば、優勝者の横で大の字で倒れているエンディングが印象深いが、その後自決したような描写はない。そもそもこの話が真実かどうかから検証しよう。

まずこの『餓狼伝説2』の劇中ではそのようなシーンはない。それどころか、キムのエンディング後は更正したクラウザーが描かれており、KOF後に自決したようには見えない。新声社『餓狼伝説3の謎』には初代『餓狼伝説』から『3』までの年表が掲載されているが、クラウザーの件には触れていない。同様にスタジオベントスタッフ編『ALL ABOUT SNK格闘ゲーム 1991-2000』の巻末事典おいても死んだという記述はない。また、続編の『RB餓狼伝説SPDM』でも『RB餓狼伝説2』でも他の格闘家に混じって参戦しており、死んだという設定はない。

まじめに生きろ
キムに諭されるクラウザー。
死んではいない。


ではいったいクラウザーが自決したという話はどこから出てきたのか。たしかに『餓狼伝説2』ではそのような話はないが、続編の『リアルバウト餓狼伝説』のギースのバックストーリーでそれは語られていたのである!

“月日は流れ、クラウザーはテリーとの闘いにおいて自らの命を絶ち、ギースは心身ともに復活を果たす”

あった!書いてあった。クラウザーはたしかに自ら命を絶っていた。さらに餓狼伝説15周年を記念して発売されたサントラ集『餓狼伝説 15th Anniversary』の付属DVD “Memories of Stray Wolves”では、パオパオカフェでテリーやマリーがロックに思い出話を聞かせるというストーリーある。(餓狼伝説のストーリー総集編) その中でも、テリーの口から「生涯で初めての敗北を喫したクラウザーは自ら命を絶った」と語られた。

同窓会01
過去を…父のことを知りたがるロック。
テリーは静かに語りだす。

同窓会02
カフェにはダックやマリーも加わる。
ちょっとした同窓会だ。


『2』時点ではおそらく自決した設定はなかったが、続編『RB1』でそういうことになったのであろう。餓狼伝説15周年記念のストーリー総集編でもクラウザーは死んでいたので間違いない。思えばアニメ作品『バトルファイターズ餓狼伝説』のクラウザーが闘いのあと自決していた。内容自体は餓狼伝説オリジナルと設定が異なるため公式なつながりはないが、この設定が逆輸入された可能性もある。

餓狼伝説BF01
敗北後に身を投げたクラウザー。
闘士としてのプライドのためだ。


さて、自決した年代だが、自身が開催したKOF後とされており、1992年と考えて間違いない。先に触れたアニメ作品のを書籍化したメディアワークス『パーフェクトコレクション バトルファイターズ餓狼伝説』では、アニメ設定の年表が掲載されており、そこにも「1992年 クラウザー自殺」と書かれているので、こちらも参考までに。

餓狼伝説BF02
クラウザーの死を記した年表を発見。
※あくまでアニメ作品のもの。


残念ながら、クラウザーはもうこの世にはいないのだ。

死んだー
死んだー!
 
スポンサーサイト
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter