ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

シャド研キャラ図鑑マニアック解説3

 
シャドルー格闘家研究所』。ストVのコマンドリストやキャラ使用率、ダイヤグラム等の情報を発信し、また開発資料などの貴重なお宝を公開しているカプコン公式サイトだ。その中でも大きなコンテンツになっているのが、キャラ図鑑である。紹介範囲はプレーヤーキャラはもとより、ストーリー上出てくるサブキャラクターや背景キャラまでに及び、2017年3月現在220を超える人物が紹介されている。
しかし紹介される人物はときに非常にマニアックで「誰!?」と思っている人も多いだろう。3回目になる今回も、シャド研キャラ図鑑の中からマニアックな人物にしぼり、出典解説をしていこう。

今回は特殊な経緯でストリートファイター世界へ参入した人物たちである。



【メアリー/レイコ】
まかせチャイナレイコ&メアリー03
ストVより数年前、春麗が担当した誘拐事件の関係者。メアリーが旅行先の香港で誘拐され、偶然現場に居合わせたレイコが捜査に協力し解決に導いた。過去のストリートファイターシリーズでは見かけないと思われがちだが、実は2008年のパチスロ『春麗にまかせチャイナ』に登場していた。シャド研の紹介ページはコチラコチラ

パチスロ『春麗にまかせチャイナ』の世界はゲームのストリートファイター世界とは異なるが、今回設定を再構成してストリートファイター世界への参入を果たした。
※パチスロでは誘拐事件の被害者がメアリーではなく、別の幼い少女だった。

プロフィールのうち身長と体重は当時からのもの。今回公開された他の項目も、当時開発を担当したエンターライズ(現カプコングループ)による。

まかせチャイナレイコ&メアリー02
レイコからアイスの差し入れ。
これ見ただけで頭痛が!


まかせチャイナレイコ&メアリー01
さくらの右にはメアリー。
そして左には誘拐された少女。





【シモーヌ】
シモーヌ01
強烈なサムライソードを巧みに操り、デルタレッドに力を貸す傭兵。体の一部がサイボーグ化しており、そのため172cmの身長に対し78kgと体重が重い。必殺技は居合切りの滑刀波。過去のストリートファイターシリーズでは見かけないが、実は2000年のアクションシューティングゲーム『ガンスパイク』に登場していた。シャド研の紹介ページはコチラ

『ガンスパイク』の世界はゲームのストリートファイター世界とは異なるが、今回設定を再構成してストリートファイター世界への参入を果たした。
※『ガンスパイク』では身長170cm体重58kg。とくに「半機械の身体のため体重が重い」とはされていない。

そもそも『ガンスパイク』は複数のカプコンゲームからキャラクターを集めたお祭りゲームであるが、シモーヌは本作のオリジナルキャラクター。『魔界村』のアーサーと行動を共にする傭兵という設定だ。

シモーヌ02
当時からデルタレッドのキャミィとは共闘関係。
それがストリートファイターでも引き継がれている。




【シバ】
シバ01
元スケートボード世界チャンピオン。テロ事件に巻き込まれてから悪を憎み、デルタレッドの協力者として暴徒の鎮圧等にあたる。過去のストリートファイターシリーズでは見かけないが、実はシモーヌ同様、2000年のアクションシューティングゲーム『ガンスパイク』に登場していた。シャド研の紹介ページはコチラ

『ガンスパイク』の世界はゲームのストリートファイター世界とは異なるが、今回設定を再構成してストリートファイター世界への参入を果たした。
※『ガンスパイク』でもスケボー選手だが、世界チャンピオン目前でテロ事件に巻き込まれるという設定だった。

そもそも『ガンスパイク』は複数のカプコンゲームからキャラクターを集めたお祭りゲームで、シバもそのルーツを辿るとアクションゲーム『ルースターズ ~チャリオットを探して~』にたどり着く。この作品でのシバは、妖魔ガイアから人々を救うために奮闘する冒険家という設定だ。シモーヌよりも、かなりマニアックなルートでストリートファイターのキャラクターになったと言えよう。

シバ02
左はルースターズのシバ、右はガンスパイク。
冒険家からスケボー選手、そしてデルタレッドの協力者へ。




【キャプテン・サワダ】
サワダ01
シャドルー壊滅作戦に参加を表明し、任務のため世界各地をまわっているジャパニーズ・ファイター。ストVで初めてその詳細なプロフィールが判明したが、もとは1994年の実写映画『ストリートファイター』に登場した「打倒バイソン将軍」を掲げる連合軍部隊の大尉である。その後アーケードゲーム化された『ストリートファイター・ザ・ムービー』でプレーヤーキャラクターとしても登場した。また家庭用ゲーム『ストリートファイター リアルバトルオンフィルム』においても、アーケード版と大きく性能を変えて参戦した。有名なハラキリこと「獄殺自爆陣」もここから。シャド研の紹介ページはコチラ

実写映画の世界はゲームのストリートファイター世界とは異なるが、今回“シャドルー壊滅作戦に参加を表明している軍人”と設定を改め、ストリートファイター世界への参入を果たした。

サワダ02
みんな大好きキャプテン・サワダ!

シャド研のキャラ図鑑ではストV発売から1年後の222番目に登場したサワダだが、実はストV発売日には特典書籍の人物相関図にその名が確認でき、コアなファンをざわつかせた。ストリートファイター世界では、ガイルと同じアメリカ空軍の所属だ!

人物相関図サワダ

映画の架空のキャラクターであるキャプテン・サワダだが、名前は演じた役者・澤田謙也氏そのまま。実在の人物がほぼそのままストリートファイター世界のキャラクターになるというのは、極めて異例である。

さらにキャプテン・サワダの誕生日や血液型、特技の乗馬まで、澤田謙也氏と同じものになっている。公式ウェブサイトを見てみよう!

澤田プロフィール
澤田氏の公式ウェブサイト
週刊トロ・ステーションの出演も知ってる?



そんなキャプテン・サワダだが、ここまで実在の人物に近いキャラクターだ、権利関係は当然クリアしてるんだよね?




…え?
み、みんな今のうちにキャプテンを目に焼き付けておけ!!

 
スポンサーサイト
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter