ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

いつか見たあのひと

 
春日野さくら。
いつか見たあのひと―リュウを追ってストリートファイトの世界に飛び込んだ女子高生。見よう見まねでリュウの必殺技、波動拳を会得。昇龍拳や竜巻旋風脚も独自のアレンジでものにした。さくらにとってリュウは人生を変えた人物と言って過言ではないが、その出会いはどのようなものだったのだろうか。ふたりの出会いをキミは知っているだろうか。

さくらの初登場作品は『ストリートファイターZERO2』である。ガイドブック等を見てみると、“いつか見た「あのひと」を目指し街ゆく、ストリートファイトに魅せられた燃える瞳の女子高生”と紹介され、すでにリュウとの出会い後である。ゲーム内でもリュウを探してゆく道中が描かれるのみ。バックストーリーでも「通学途中に見かけた」と語られるだけで詳細はわかならい。

そう、さくらにとって重大な出来事であったはずの「ストリートファイトをするリュウを見かける」シーンは、意外にも公式では一切触れられていないのだ。なんとなく知っているように思い込んでいたふたりの出会い、それを我々は知らなかったのである。

リュウとの再会
再会の場面はエンディングで明らか。
しかし肝心の出会いはどうだったのだろう。


たしかに公式には語られていない、さくらとリュウの出会い。しかし、CDドラマ、アニメ、コミックといったその他のメディアでは、その貴重なシーンが描かれているのだ。いったいそれはどのようなものだったのか。ひとつひとつ見てみよう。

【CD『もっとも危ない女子高生』での出会い】
『カプコンドラマCDシリーズ ストリートファイターZERO2外伝 ~さくら・もっとも危ない女子高生~』は、とある麻薬組織に学校を乗っ取られそうになったさくらたちの事件を描く、ストZERO2の前日譚のような物語。この中で、さくらとリュウの出会いが、さくらの回想で語られている。
それによると、さくらがテレビで紹介されていた中華バイキングの店を探しに横浜中華街に行ったときのこと。さくらは街中でチンピラ達とぶつかってしまう。チンピラ達は謝るさくらにインネンをつけ、強引に遊びに付き合わせようとする。抵抗するさくらにチンピラの平手打ちが飛ぶ。助けを求めるさくら。そこに現れたのがリュウである。パンチやナイフをさらりとかわし、あっという間にチンピラ達をのしてしまった。

ドラマCDさくら
さくらが友人のケイに出会いを語る。

さくらが見たリュウのストリートファイトとは、自分を助けるためチンピラと闘ってくれた姿だったのだ。これはリュウ(とストリートファイト)に憧れを抱くのも納得だ。しかし肝心の「通学途中」という公式設定とは食い違う。中華料理店に行く途中なので「通学途中」ではなく「中華食う途中」である。

【ストZERO -THE ANIMATION-での出会い】
ストリートファイター10周年を記念して作成されたアニメーション。内に眠る殺意の波動に苦しむリュウと、突然現れたリュウの弟を名乗るシュンの物語。ストリートファイターZEROの外伝的な作品。この作品の冒頭に、さくらとリュウの出会いのシーンがある。
学校帰り、公園でさくらと友人のケイがアイスクリームを食べていると、どこからか銃声が聞こえてきた。それは国際警察の春麗が追っていた犯人が追い詰められて苦し紛れに発砲したものだった。通行人の子供を人質にとる犯人。そこに現れたのがリュウである。銃弾をかいくぐり子供を助け、犯人をノックアウトした。

犯人撃破01
銃を持った犯人が街中を逃走。
子供を人質に取った!

犯人撃破02
通りすがりの青年リュウ。
目にも止まらぬ動きで犯人をKO!

犯人撃破03
リュウの闘いに見とれるさくら。
リュウを真似てハチマキをするようになる。


さくらが見たリュウのストリートファイトとは、子供を助けるたけるために凶悪犯と闘った姿だったのだ。これはリュウ(とストリートファイト)に憧れを抱くのも納得だ。ちなみにストリートファイトに興味を持つ前は、ホットドッグの早食いで世界を目指していた。「アメリカ大会で優勝してギネスブックに載る!」というのが彼女の夢だった。リュウと出会いストリートファイトにハマったのは、よかったのか、悪かったのか…。

ホットドッグ早食い
のちのアメコミではホットドッグ早食い大会が描かれる。
まさか、このアニメを受けての展開!?


【ゲーメストコミックス『ストZERO』での出会い】
新声社ゲーメストコミックス『ストリートファイターZERO』(中平正彦)の2巻。殺意の波動に翻弄されるリュウが、ケンや春麗との関わり、ローズの導きの中でそれを克服していくストーリー。この作品のラスト、ベガとの闘いで、さくらとリュウの出会いのシーンがある。世界征服を企むシャドルーは恐怖で人々を制圧するため、手始めに東京の破壊活動を開始する。それを止めようとリュウが立ち上がるのだ。リュウは殺意の波動に支配されそうになるが、見事にこれを抑え、ベガを討つ。

中平ストZERO02
いつか見たあの人―
―アゴの割れたひとに踏まれていた。

中平ストZERO03
さくらの目に焼きつくリュウの闘い。
これで波動拳を完コピする!


さくらが見たリュウのストリートファイトとは、ベガの世界征服を阻止するため闘った姿だったのだ。中平氏の漫画作品は、殺意の波動関連やダンとブランカ(ジミー)の関係など、公式設定への逆輸入も多い。ゲーム内で語られなかったさくらとリュウの出会い、この中平設定が採用されることになるかもしれない。

でもちょっと待って。

中平ストZERO05
サイコクラッシャーはビルを貫き…

中平ストZERO04
波動拳は街並みを破壊する。

中平ストZERO01
東京壊滅…!!


コレ、“ちょっと見かけたストリートファイト”ってレベルじゃねえ!
 
スポンサーサイト
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter