ストリートファイターブログ『レッドサイクロン』

対戦の合間にお読み物はいかがですか?

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ゴルバチョ…?

 
ゴルバチョ…?

ザンギエフが心と肉体を捧げる祖国ロシア。そのロシアの偉大なる指導者をご存じだろうか。そう、ストIIでザンギエフのエンディングに登場する、頭のあざが特徴的な“あの人”だ。


大統領
あざがチャームポイントのワタシです。

彼はロシアの偉大なる指導者であり、『ストII』で“レスリングによる国際交流”を成功させた人物だ。この計画をザンギエフに依頼するシーンは『ストZERO2』のエンディングで見ることができる。また『ストZERO3』ではロシアに害をなすシャドルーのサイコドライブの破壊を命じている。ザンギエフを語るにあたり、欠かすことのできない人物である。モデルになったのは、ミハイル・ゴルバチョフ氏とみて間違いない。日本でも絶大な人気を誇り「ゴルビー」の愛称で親しまれた人物である。

ゴルビー
そっくりでしょ?

移り変わる肩書き

そんな彼であるが、その肩書きは細かく変わっているのをご存じだろうか。政治家というものは肩書きがよく変わるものだが、彼もまたそうなのだ。

【ストII (アーケード版)】
gorobatyohu.gif

「だいとうりょう なかなかやりますな。」

1991年のストIIアーケード版。ご存じザンギエフのエンディング。国際交流に成果を上げたザンギエフを称え、いっしょにコサックダンスを踊る。ザンギエフが「だいとうりょう」と声をかける。彼はこのとき、ソビエト連邦の“大統領”だったのである。

【ストII (スーパーファミコン版)】
なかなかやりますな

「もとだいとうりょう、なかなかやりますな。」

1991年、ソ連はクーデターにより崩壊する。彼のモデルであるゴルバチョフは同年12月25日をもって大統領を辞任しているのだ。スーパーファミコン版が発売されたのは翌1992年。前年の史実を受け、彼の肩書きは“元大統領”とされているのだ。カプコンてば芸が細かい!
ちなみに実際の映像はひょこひょこ上下に動くのだが、コサックダンスをしているんだぞ、念のため!

【ストZERO2】
偉い人

偉大な指導者/偉い人

ストZERO2での彼は、ザンギエフのためにトレーニングハウスと最高のウォッカを用意してくれた。このときは大統領ではなく“偉大なる指導者”と表記されている。また新声社『ALL ABOUT ストリートファイターZERO2』では“偉い人”とも呼ばれている。なぜ大統領ではないかというと、ストZERO2の舞台はストIIより数年前なのである。(参照こちら) モデルであるゴルバチョフがまだ大統領ではないので、史実に基づきその呼び名は使用していないのである。カプコンてば芸が細かい!

気になる名前

さて、大統領とか偉い人とか呼ばれている彼であるが、名前はないのだろうか。ゲーム内では一切出てこないし、顔がゴルバチョフそのものなので、ゴルビー本人だと思っている人もいるようだ。実際ネット上では「ストIIのエンディングにゴルバチョフが出るよ」などと紹介している記事もある。いやでも待ってほしい。彼はゴルバチョフ本人ではない。しっかりと自分の名前を持ったゴルビーとは別人のキャラクターなのだ!1993年のカプコンファンクラブ会報誌『クラブ★カプコン』創刊号を開いていただこう。そこでザンギエフが自伝を出版する際、彼が推薦文を書いていることを知ることができる。

激動のペレストロイカ
ザンギエフ著『闘いのペレストロイカ』!

「さすが同志ザンギエフ君だ」と推薦する彼の名は、元大統領…バチョフ!!!
そう、彼の名はゴルバチョフではなく、ゴロバチョフだったのである。この事実はファンクラブ会員のほかは知る機会に恵まれず、またその後もゲーム内で語られることもなかったので、知る人ぞ知る設定であった。「ストIIにさ、ゴルバチョフ出るよね」なんていう友人がいたら、「彼はゴロバチョフさ」としたり顔で返したものである。

しかしそんなマニアックなネタが掘り起こされるときが来るのである!12年後の2005年『カプコンファイティングJam』のガイドブックがそれだ。

カプジャムガイドブック
干支もひとまわりした12年後である。
まさかその名を目にする機会が再び巡って来ようとは!


「偉大なる指導者ゴロバチョフ」とある。もう誰もが忘れていたと思っていたその名が表舞台に出てきたのだ。カプコンのライターさんに彼の名前を覚えていた人がいたなんて。相当の設定マニアと見た。正直ビックリである。一応、当ブログの前身であるウェブサイト『レッドサイクロン』ではずっと紹介しているネタではあった。まさかそこを読んでいたとか…?まさかね…?

ザンギエフとの意外な関係

ストZERO2でザンギエフに重大な任務(レスリングによる国際交流)を依頼したゴロバチョフであるが、彼らの関係はそのとき始まったものではないのだ。実は彼らの関係はもっと前にさかのぼる。実はふたりは大学レスリング部の先輩後輩の仲なのだ。ZERO2でのシーンは初対面ではなかったのだ。

先パイ後ハイ
小学館『ストリートファイターメモリアル公式ファンブック』より。
また先ほどの『カプJam』ガイドブックにも記されている。


ゴロバチョフがモデルであるゴルバチョフと同じ年齢だとすると、ザンギエフとは少々年齢が離れている。同時期に大学に在籍していたとは考えにくい。おそらくゴロバチョフは大学卒業後も出身のレスリング部の後輩の面倒をよく見ていたのだろう。ザンギエフとの出会いはこの時だったのだ。ふたりの意外なつながりである。

しかし一番意外なことは、一見脳みそまで筋肉のようなザンギエフが大学を出ていて、しかもモデルのゴルバチョフと同じだとすれば名門モスクワ大学卒の超インテリだったということである。
 
スポンサーサイト
 

格闘王 愛の劇場

 
格闘王 愛の劇場

リュウの親友にして、ライバルのケン。リュウがただひたすら強さのみを求めて修行を続けていくのに対し、ケンは恋愛、結婚、仕事、子供の誕生、と非常に人間臭い人生を送っている。愛する家族と充実した仕事に恵まれ、非常に幸せな時間を送っているといえるだろう。今でこそ、そう言われるケンだが、彼の生い立ちを調べてみると意外な過去が見えてくる。今回は全米格闘チャンピオン、ケンの生まれからその半生を振り返る。


ケンの半生03
今回のコラムはケン・マスターズの愛の物語。

ケンはホントに日本人?金髪の秘密

ケンといえば、まず目立つのがあざやかな金髪。彼はアメリカ人なのであろうか?朝日ソノラマ『ストリートファイターコンプリートファイル』によると、ケンは日本生まれの日本育ちであるという。ではなぜ彼は金髪なのだろうか。実はケンはもともと黒髪なのだ。それは彼の黒い眉を見てもらえればわかるだろう。つまり髪は染めているのである。
ケンが髪を染め始めたのは彼が中学生の頃。家でゴタゴタがあり、両親が離婚寸前までいったのだという。家庭が円満でなかったことでケンは非行に走り髪を金色に染めたのだ。一見不幸とは縁のない人生を送ってきたと思われていたケンだが、少年時代はいろいろと苦労があったようである。両親は結局和解し、その後は仲良く暮らしているが、ケンは髪を染めたまま。これは「あの時のことを忘れんなよ」という警告なのだそうだ。ケンが日本人ながら金髪なのは、家庭不和を乗り越えた親子愛の産物だったのである。(新声社/波動拳の謎より)

ケンの半生02
「その色、2Pカラーとしてリュウとの対比を図ったのでは」って?
おいおい、大人の事情はナイショにしててくれよ。


いきなり暗い過去が明らかになったケンだが、彼の過去にはまだ秘密がありそうだ。ケンは初代ストリートファイターにおいて拳(ケン)という表記だったが、のちにフルネームは“ケン・マスターズ”で、世界有数の富豪・マスターズ家の御曹司、という設定が明らかになった。(ストZERO2) それまでケンはマスターズなんて名前では呼ばれたこともなく、金持ちだなんて素振りも一切見せていなかった。次の項では彼のマスターズ家とのつながりや出生の謎に迫ってみよう。
 
マスターズ姓の謎

たしかにケンは初めからマスターズの名で呼ばれていなかったが、ストII時代から「ケンの母方の祖父がアメリカ人」という設定はあった。当時は明らかにされていなかったが、この祖父こそ名門マスターズ家の当主であることは想像に難くない。ケンの祖父は日本人女性と結婚、娘をもうける。この娘が日本で日本人男性と結ばれ、ケンが誕生するのだ。
 
◆マスターズ家想像図1
マスターズ家家系図01
 
彼の名前は「“拳”から“ケン・マスターズ”に設定変更された」と思われがちだが、「もともと“拳(ケン)・マスターズ”だった」とも考えられる。マスターズ姓は母親のものだが、ケンの父が婚姻を機にマスターズ姓を名乗ったのかもしれない。そうすれば、ケンも初めからマスターズ姓なのに納得である。『ストI』や『ストII』ではフルネームで呼ばれることがなかっただけで、もともと拳(ケン)・マスターズだったのだ。

ケンの半生02
子供の頃は外国人みたいな名前だとからかわれるじゃん?
だから「ケン」で通してたワケ!
後付け?おいおい、大人の事情はナイショにしててくれよ。


出生の秘密

しかし出身や国籍についてはイマイチはっきりしない。日本で生まれ育ったはずが、『スパIIX』のプロフィールでは「国籍:アメリカ」となっているのだ。(ストコレ公式ガイド/カプコンファミ通) また『ストII’』のバックストーリーでも、「母国アメリカ」との表記がある。さらに『ストZERO3』以降、「出身地:アメリカ」とされている。これはいったいどういうことなのか。前述の日本生まれという設定と矛盾が生じてしまう。
ケンがアメリカ国籍を持っているとなると、やはりアメリカで生まれた可能性が高い。なぜなら、日本が親の血統と同じ国籍を子に与える血統主義であるのに対し、アメリカは出生した国の国籍が与えられる生地主義であるからだ。しかしケンは日本で生まれたとされているのに、アメリカ国籍。こんな不思議なことが起こりうるのだろうか?
……一応、可能性はある!前述のとおり、アメリカは生地主義。ゆえに日本であっても、アメリカ国籍の船・飛行機内、また治外法権である在日米軍基地、大使館などで出産した場合、アメリカ国籍になるケースがあるらしいのだ!!ケンの出生にはきっと感動的なドラマがあったにちがいない。
 
ケンの半生02
ドラマとかでよくあるだろ?
「お客様の中でお医者様いらっしゃいませんか?」ってやつ。
あれさ!

 
跡継ぎ争いは嵐の予感!?

ケンがマスターズ家の生まれということは、将来家を継ぐことは決まっていたのだろうか。いやいやこれがまた混み入った話なのだ。これについては『ストZERO3』のバックストーリーを確認いただきたい。マスターズ家一族の複雑な関係が垣間見れる。

マスターズ家で判明している人物に、ケンの叔父(母親の弟)がいる。叔父は超高級ホテル「ホテルマスターズ」を経営し、政界にも顔の利く大物である。その叔父はケンを「経営学の才あり」と見込み、後を継がせようとアプローチをかけているのだ。祖父ではなく叔父がマスターズ家の跡継ぎを考えているところをみると、ケンの祖父はなにかしらの理由(病気や死去)で現役を退いているのだろう。そのため、ZERO3劇中ではこの叔父がマスターズ財団の事業を統括している当主とみられる。わざわざ甥であるケンを後継ぎに考えているところを見ると、叔父は未婚か、子宝に恵まれなかったのではないだろうか。
 
◆マスターズ家想像図2
マスターズ家家系図02

叔父はケンを知人らに紹介するため、ホテルで格闘イベントを開催、ケンをエキジビションマッチに招待している。これはケンの将来を考え、ケンに経済界の著名人とのコネクションを作ってやる意図があった。その際の叔父のセリフは少々意味深である。

「公式な場でおまえを紹介できない以上、こんな方法をとるしかないんだよ。 おまえの将来のためさ」

甥を「正式に紹介できない」というのはどういうことなのだろうか。実際、このイベントでは「甥」ではなく「全米格闘技選手権王者」としてケンを紹介している。このセリフの真意とはなんなのだろうか。
これは推測だが、マスターズ家はケンの両親の結婚に反対していたのではないだろうか。ひょっとしたらケンの母は、勘当同然で日本に渡ったのかもしれない。マスターズ家の御曹司でありながら、『ストII’』のバックストーリーに「修行のため渡米した当初、アメリカには頼れる家族も友人もいなかった」と書かれているのが不思議だったのだ。(新声社/月間ゲーメスト平成4年9月増刊号) ケンの両親がマスターズ家一族の反対を押し切って結婚し、日本に渡ったのであれば、その子供が帰って来てもすんなり受け入れられるはずがなく、先ほどの話にもつじつまが合う。さらにマスターズ財団の跡継ぎ問題となれば、ことは重大である。日本に出て行った娘の子を、ほかの親族の誰が跡継ぎに迎え入れるだろうか。ましてや出て行った身でマスターズ姓を名乗ることに激怒しているかもしれない。幸い叔父はケンに対し非常に好意的だが、まわりはそれを認めない。叔父が、今の段階ではケンの素性を明かすべきではないと考えたのは、親族の反対が目に見えているからだ。そのためケンをまず格闘王として招待し、前もって経済界とのつながりを作っておこうとしたのだ。マスターズ家のお家騒動は、相当根深そうである。
 
ケンの半生02
ドラマとかでよくあるだろ?
「アンタなんかに○○家の実権は渡さないわよ!」ってやつ。
あれさ!


しかし叔父の気づかいをよそに、ケンは早々に会場を去ってしまう。
「……悪い、叔父貴。俺はやっぱり、金儲けには興味ねぇわ」
 
困難を乗り越え掴んだ幸せ

そんなケンだが、アメリカ格闘界ではトップに上り詰め、マスターズ財団の叔父からは経営学の才能を買われている。渡米当初から心の支えになってくれている恋人イライザの存在もある。ケンのその後の人生は、順風満帆であるようだ。恋人イライザとはその後結婚し、元気な男の子メルをもうける。そしてアメリカ西海岸に居を構え、幸せな生活を送ることとなるのだ。

◆マスターズ家想像図3
マスターズ家家系図03
生活拠点をアメリカに移してからは「拳」表記は見なくなる。
完全に「Ken Masters」に改めたのだろうか。


ケンも夫となり、父となり、一家の責任ある立場になったわけだが、マスターズ財団との関係はどうなったのであろうか。かつては叔父の誘いを「金もうけにゃ興味ねぇわ」とカッコよく断っていたケンだが、妻子を持つ身ではそれも通らなかった。その後、ちゃっかりマスターズ財団の跡を継ぎ、忙しい毎日を送っている。(ストIV) しかし格闘大会へは、リュウが参加する場合のみ出場を妻に許されている。(ストIII) ダッドリーにも自慢できるほどの高級車に乗っていることや、豪華な(悪趣味な?)クルーザーを所持していることから、金回りもいいようだ。(ストIII2nd)
 
◆マスターズ家想像図4
マスターズ家家系図04

ケンの半生02
「お前、跡継ぎ話蹴ったろ」って!?
やっぱ世の中はカネさ。
だろ!

 
全米格闘王、愛の劇場

このようにマスターズ財団との関係を中心にケンの人生を考察してきたが、駆け落ち同然の両親の結婚謎の残る出生両親の不和、それによる非行ドロドロとした財団の権力争い……。これらキーワードだけ並べると、まるで奥様が大好きな昼ドラ(お昼のドラマ)のようだ。世界的富豪マスターズ家の御曹司という誰もがうらやむ肩書きの裏には、壮絶な過去があったようである。
 
ソープ嫌い
ケンのプロフィール。
これは………?


ここで、ケンのプロフィールにある「嫌いなもの」を思い出していただきたい。“梅干し”と並んで、“ソープオペラ”というものが記されている。みなさんはソープオペラ(soap opera)とは何かご存知だろうか。実はこれ、アメリカでの昼ドラの呼び名なのだ。(石鹸洗剤メーカーがよくスポンサーに就く事に由来する。)
ケンがソープオペラを嫌いな理由…。それはドロドロとした愛憎劇や、泥沼の人間模様を見るたびに、自分の過去を思い出してしまうのかもしれない…。

幸せ一家
愛する妻と子、ついに幸せな生活を手にした。ケン・マスターズに幸あれ!! 
(シャドルー格闘家研究所 キャラ図鑑004:マスターズ家 より)
 
 

 
闘いを求める破戒僧

烈04

代表国:日本
誕生日:不明
身長: 171cm
体重: 86kg
スリーサイズ: 不明
血液型: 不明
職業/所属:不明
好きなもの: 不明
嫌いなもの: 不明
特技:不明


少林寺拳法の師範だった烈。しかし僧としての戒め破り、私闘を繰り返し破門となった。彼は今日も己の腕を試すため、闘いに身を投じるのだ。(ストリートファイター)

得意技は鋭いジャンプから繰り出されるとび蹴り。その他格闘技のみならず、数々の秘技・修法を身につけているという。(CDドラマ)

烈02
お寺追い出されちゃいました♪
(画像作成:ぼーやさん)




 
烈と剛拳の弟子たち

初代ストリートファイターにのみ登場し、その後復活の兆しの見えない烈。しかし烈は『ストZERO』のダンのイラストのちゃっかり登場しているのだ。ダンをかる~くひねった後、自慢のハゲ頭をペタペタと撫でている様子。

烈03
やられたぜ、鼻血ィ!

しかしどうして烈とダンがふたりで描かれたのだろうか?これは公式設定ではないのだが、UDONのアメリカンコミックの中にそのヒントがある。アメコミ内では、烈は剛拳の知人として登場し、幼いリュウに稽古をつけているシーンがあるのだ。

烈11
意外なつながりがあった烈と剛拳。
幼い日のリュウとも面識はあったようだ。

烈09
さらに剛拳の師・轟鉄のもとを訪ねているシーンも。

烈10
幼少期の豪鬼のことも知っているようだ。


烈と剛拳、そして轟鉄は、流派は違えど格闘技を通じて深い交流があったらしい。そしてダンといえば、かつての剛拳の弟子。ダンが剛拳の元で学んでいた頃、烈も彼に稽古をつけてやったことがあったのだろう。ストZEROでのイラストはこの時のものだと考えられる。ただ理由もなく描かれた組み合わせではなかったのだ。
 
ちなみに。上のイラストではダンに余裕の勝利を収めている烈だが、幼いリュウ相手にまさかの敗北!?
 
烈12
「ちょ、ちょ、ちょっとタンマ!
トミカ買ってあげるから!トミカ買ってあげるからぁ!」



 
意外な再就職先

初代ストリートファイターにのみ登場し、その後復活の兆しの見えない烈。しかし烈はストIIのCDドラマ『復讐の戦士』及び『魔人の肖像』にちゃっかり出演しているのだ!少林寺を破門された烈だが、その後なんと米国防長官より国防総省(ペンタゴン)の特務局員に任命されている。純日本風のキャラクターでありながら、アメリカ政府に雇われるなんて、いったいなにがどうなったんだ!?劇中では、ロスで警察に保護され身動きできなくなったリュウを助け、ともにベガを追う重要な役柄での登場だ。

烈05
このCDドラマではダルシムとも知り合いという設定の烈。
もちろんハゲ…もとい、坊さんつながりだ。


普段は軽やかでひょうきんなしゃべり口調の烈。ボタンを押すときはタイムボカンよろしく「ポチっとな~♪」である。しかしベガに対しては「悪鬼が世に害をなすというのを見過ごすわけにはいかん!」と急にシリアスモード。烈はお笑いシーンにもシリアスシーンにも対応できるオールラウンドキャラだったのだ。他のキャラともかぶりそうにないし、これならいつでも復活OKだ!お願いしますよ、カプコン様!!

そう復活を願っていると、『ウルトラストリートファイターIV』の追加キャラに、烈が選ばれるのではないかという噂がまことしやかに流れた。この噂は日本のみならず、海外でも話題になったようだ。特に海外ではコミックにちょこちょこ顔を出しているためか、そこそこ知名度があるようだ。そして…。


なんとウルIVのトレーラーに出演することに!!
カプコン公式が噂話にノッてきた形だ。

次は拙僧が…01
ベガの悪事をくじくために、魔人の前に立ちはだかる…!

次は拙僧が…02
残念!サイコショット一撃で退場ぉぉ!!




 
破門僧の真実!

初代ストリートファイターにのみ登場し、その後復活の兆しの見えない烈。(ストIVでは惜しかった!) 最後は基本に立ち返り、初代ストリートファイターでの烈を見てみよう。烈は忍者の激と並び日本代表のストリートファイターとしてリュウの前に立ちはだかる。その姿は剃髪法衣、ステージは少林寺であろうか大きな寺の前。…あれ?烈って寺を追い出されたんじゃないの?まさか自分で自分の寺を構えたわけではあるまい。これはいったいどういうことだろうか?

…はっ!

かつてバブルがはじけ好景気から不景気に急落した日本では、リストラされたサラリーマンが家族にその事実を言えず、いつもどおりネクタイを締めて会社近くの公園で時間を潰す光景が見られたという…!烈も轟鉄や剛拳に破門された事実を言えず、日々少林寺の法衣に身を包んでは、寺の前で時間を潰しているのではないだろうか!?そして今日も烈の前を通りがかった格闘家は、彼の八つ当たりの的となるのだ!
 
烈01
破門後も、とりあえず門の前までは出掛ける烈。
でも中には入れてもらえない。泣ける…!












寺追い出されても泣くんじゃない!知名度低くても泣くんじゃない!!もっと知名度が低い烈さんもいるんだぞ!

 
烈06
えっ!オレ!?
 
 

春麗のパパたち

 
春麗のパパたち

春麗の武術の師であり、彼女が刑事の道を歩むきっかけをつくった春麗の父。彼は春麗のストーリーを語る上で欠くことのできない重要人物であるが、故人であるため登場の機会が極端に少ない。いったい彼はどんな人物だったのだろうか。ゲーム中にはなかなか登場しないが、実は小説やCDドラマ等他のメディアでたびたび顔を見せている。そこで彼はどのような描かれているのか?今回のコラムでは、春麗の父にググツと迫ってみよう!
  
春麗の乳
“春麗のちち”といっても………………
すみません、オヤジギャグしか浮かびませんでした。





さまざまな春麗の父

先に述べたとおり、彼は春麗の武術の師である。春麗は5歳のときに見た京劇がきっかけで、父に拳法を習い始める。(京劇とは中国の伝統芸能で日本の歌舞伎のようなもの) 京劇のダイナミックで華麗な動きが、父の拳法の動きに良く似ていたためだという。春麗の父は中国拳法の達人で、香港警察では「蹴りの名手」として知られていた。やはり春麗と同じく、蹴り技を主体とする格闘家だったらしい。またZEROシリーズに登場する元とは少なからず関係があるようで、春麗の「元伝暗殺蹴」は元→春麗の父→春麗と伝えられたものらしい。それでは、これまでに確認できた春麗の父を見ていこう。

【春麗パパ1人目】

まずはストII謎本『波動拳の謎』版春麗の父。幼い春麗をやさしく抱き上げる。逆光のため顔ははっきりわからないが、精悍な顔立ちだ。ストII時代は春麗の父についての情報は少なく、イラストもこのくらいしかなかった。

春麗パパ06
キャプテンコマンドーに似てる?


【春麗パパ2人目】

アニメ映画『ストIIザ・ムービー』版春麗の父。その服装は捜査官というより、武術家として描かれているようだ。オールバックの髪に口ひげのダンディーな春麗のパパ。ベガは春麗の父を高層ビルから突き落として殺害したようで、その様子を回想してほくそ笑む。そのため登場は落下シーンのたったの2秒!!

春麗パパ04
「うあーーー!!」 出演はこれだけ。

【春麗のパパ3人目】

CDドラマ『ストリートファイターII 春麗飛翔伝説』版春麗の父。残念ながらCDドラマゆえ、姿を見ることの出来ない春麗のパパ。ザコ相手ではあるが、戦うパパの様子を知ることが出来る貴重な一枚。百烈脚がシャドルー戦闘員を吹っ飛ばす!!

ドラマCD01
声をあてているのは中尾隆聖氏。
『それいけ!アンパンマン』のばいきんまん…バイバイキーン!!


【春麗のパパ4人目】

続いてTVアニメ『ストリートファイターIIV』版春麗の父。香港警察局長として活躍する春麗パパ。部下たちからも慕われている様子。盗聴発信機で警察内のスパイを見つけ出すなど、腕力一本ではく頭脳戦もこなす。名前は銅昴(ドウライ)という。

春麗パパ03
お年頃の娘を持つ警察局長。
唯一インテリな感じの春麗パパだ。


【春麗のパパ5人目】

小説『ストリートファイターZERO 春麗』版春麗の父。燃え盛る炎の中から娘を救い出す春麗のパパ。まるでアメフト選手のような、がっしりとした体格。この事故で最愛の妻を失ってしまう。名前は火龍(フォロン)。火の字が縁起悪い!

春麗パパ05
大きな両手で救い出した小さな命。
しかし愛する妻は帰らぬ人に…。


【春麗のパパ…???】

ネット上では下のイラストを春麗の父として紹介しているウェブサイトもあるようだが、彼は春麗パパではない。彼は春麗の叔父、優しい笑顔の邵 逸義(シャオ・イーフェイ)氏だ。多忙な春麗パパが留守の間に、春麗に拳法を教えていた、言わば彼女の師匠のひとりである。小説『ストリートファイターZERO 春麗』に登場。

春麗パパ01
亡き春麗ママのお兄さんだ。
お父さんではないのでご注意!


【春麗のパパ6人目】

CDドラマ『ストZERO外伝~春麗旅立ちの章~』版春麗の父。CDドラマゆえ、またしても姿を見ることの出来ない春麗のパパ。春麗に心配かけないよう刑事であることを隠していたうえ、自らが格闘の達人であることも秘密にしていた。 名前を王 介臣(ワン・カイシン)という。
 
ドラマCD02
え?父さんの仕事!?ええと…
スチュワーデスが物を取るときに使う台のバネを作ってるんだよ。


【春麗のパパ7人目】

UDONアメコミ『ストリートファイター Round One:FIGHT!』版春麗の父。ナッシュが目撃した、春麗の父の殺現場の回想シーンにて登場。ベガ親衛隊とキャミィに囲まれ制裁を受ける。傷つきながらも決して諦めず拳を返し続け、格闘家として散った。このあとのショートストーリー版とデザインが異なる。シブい色合いの服装とグレーの髪が、ベテラン刑事っぽい。のちに描かれる墓石に刻まれた名前は銅昴(ドウライ)。まさかのTVアニメ版準拠である。

春麗パパ07
ベガ親衛隊の戦闘実験の相手にされた春麗の父。
多勢に無勢、武術の達人である彼もついに力尽き果てる…。


【春麗のパパ8人目】

UDONアメコミ『ストリートファイター Bonus Stage』版春麗の父。ショートストーリー集のひとつとして、春麗の父が拉致される様子が描かれた。これは春麗の眼前であり、麻薬捜査中に消息を絶ったというゲームでの設定とは異なる。容姿は映画版とほぼ同じ、ただ表情がなんとも情けない。緑色の液体の注射、絶対カラダに悪いやつだコレ!

春麗パパ08
「春麗!」 セリフはこれだけ。

【春麗のパパ9人目】

UDONアメコミ『ストリートファイターレジェンズ CHUN-LI』版春麗の父。あるひとりのキャラクターに絞ったコミックシリーズの春麗巻。春麗が新米刑事の頃が舞台であり、まだ春麗の父も一緒に警察に勤務している。親子で仕事をする姿が描かれるのはとても珍しいのではないだろうか。

春麗パパ10
春麗の警察官姿。
のちに『ストV』の回想シーンでも見ることができる。


【春麗のパパ10人目】

実写映画『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』版春麗の父。武術の達人にして地位ある実業家。しかし犯罪都市を作り上げようとするベガに拉致され、要人とのコネクションを利用される。元(ゲン)のもとで修業し力を身につけた春麗が救出に向かうも、ベガにより春麗の目の前で首を折られて死亡する。名前は墓石から黄翔(ファン・シエン/Huang Xiang)のようだ。
※ウィキペディアでは「シアン」とカナ表記している。

ひげなしパパ
映画は春麗の父親救出劇であるはずが…。
文字通り「救えない」結末を迎えてしまう。





ついに公式の春麗パパ登場

様々なメディアに登場してきた春麗の父であるが、ついに『ストリートファイターIV』の元(ゲン)のオープニングで、公式にその姿が描かれた。元は春麗の父と知り合いであり、その娘である春麗も影から見守ってきたという。そして春麗の父がシャドルーに拉致されるとき、その場に居合わせたが助けることができなかったことが明かされた。

春麗パパ09
黒服にされるがままに車に押し込まれる春麗パパ。
蹴りの名手たるところを見せてくれよ!!


長い間、公式設定のなかった春麗の父であるが、アニメ映画『ストII MOVIE』やTVアニメ『ストII V』の、口ひげ+オールバックというスタイルが定着、公式デザインに逆輸入されたようだ。TVアニメ版の名前である銅昴(ドウライ)は、のちにアメコミ版でも引き続き使用されている。名前はコレで決まりだろうか。『ストV』での新たな情報公開に期待しよう。


さて、調べてみると、春麗にはたくさんのパパがいた。カプコンがオフィシャルのパパ像を公表するのが遅かったため、たくさんのパパが生まれることになったのだ。
 
最後に。
「春麗にはたくさんパパがいる」と言っても、彼女がたくさんの男性を手玉に取っているわけではないことを申し添えておこう。

パパにおねだり
「…だから全員に同じバッグをおねだりして買ってもらうわけ。
でね、1つ残して全部売っちゃうの!
そしたら誰に何を買ってもらったかなんて覚えなくていいでしょ。キャハ!」

 
 

意思ある石

 
意志ある石

2013年9月、ストリートファイターIIのとある開発者により、非常に興味深い発言があった。

「プログラマーからサガットステージの石の位置を微妙にランダムにしたいと要望があったが、実際に採用したかどうか忘れてしまった。ダッシュのほうか?ドラム缶とかも?」
 
サガットステージの石といえばこれである。

意志ある石01
涅槃像の前に転がる石ころ。

その存在感は抜群であり、誰しも覚えているオブジェクトだろう。しかしこの石がランダムに動いているだって!?そんな馬鹿な!!ストIIが世に出て22年、そんな話は聞いたことがない。いくらなんでもこのアイデアはお蔵入りに違いない。
※ストII稼働から上記のコメントまでの年数

さらに位置を動かそうとした理由が面白い。

リュウの鳥かごの目印に使われたくないため。


一応“鳥かご”について説明しておこう。鳥かごとはリュウのように飛び道具を持つキャラが、相手キャラを画面端に追い込んで飛び道具を連射し、閉じ込めてしまう状態のことである。相手は前方へはもちろん、飛んで逃げようとしても対空技で落とされるため、まるでかごの中の鳥のように身動きできないのだ

とりかご 
ダウン回避やZEROカウンターといったシステムがないシリーズ初期。
鳥かごは脱出が非常に困難であった。


サガットステージの石は画面端にあるのだが、この位置が固定であると、相手を囲い込むのに最適な立ち位置の指標になってしまうというのだ。だからといって、それを回避するために石の位置を毎回動かしていたって?うそだろ!?

まさか。…そんなことないと証明するため、ストIIを起動してみることにした。



検証:サガットステージの石は動くのか?


サガットステージの石が毎回場所を変えているのか、検証する。

■使用ソフト:PS カプコンレトロゲームコレクションvol.5『格闘家たち』 
■タイトル:ストリートファイターII'
■検証内容 :VSモードでサガットステージを16回選択する。

撮影に使用したカメラは固定でないため、写真の縮尺には微妙な差が出てしまう。そこで石の位置を確認するために、左近くにある小さな石のかけら?のオブジェクトを1単位とし、そこから石までの距離がいくつ分であるかを確認する。

計測基準
水色の枠で囲まれたオブジェクトを1とし、石までの距離を測定する。


はたして結果は………



【1.5倍】…1回/16回
1.5倍

【2倍】…1回/16回
2倍

【2.5倍】…2回/16回
2.5倍

【3倍】…6回/16回
3倍

【3.5倍】…5回/16回
3.5倍

【4.5倍】…1回/16回
4.5倍



動いてたーー!!!???


結果:サガットステージの石は動く


検証結果は以下のとおり。

距離/出現回数/出現率
1.5倍/1回/6.25%
2倍/1回/6.25%
2.5倍/2回/12.5%
3倍/6回/37.5%
3.5倍/5回/21.9%
4.5倍/1回/6.25%

動いている!サガットステージの石は動いている!!
16回という調査回数が少ないためか、もしくはもともと完全なランダムではないためか、距離にはバラつきがあり、3~3.5倍が多いようである。

ともあれ今日もあの石は、プレーヤーに鳥かごをさせないため、まるで意思があるかのように右へ左へと移動しているのである。






そして…


ドラム缶お前もか

お前もなの!?
 
プロフィール

りょう

Author:りょう
ストリートファイターの投げキャラ好きでパッド派。
ザンギエフやサンダー・ホークで十字キーをぐるぐる回します。



アクセスカウンター

Twitter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。